忍者ブログ
サックス吹き ハンバーの演奏とラーメンの日々

先日の旅日記にも書きましたが、 ギター堀尾和孝氏のサポートで
横須賀「かねよ食堂」に行ってまいりました。
写真は待機時間にステージ後ろの窓から撮影。

躯体は木材、外装はトタン、窓は塩ビという”海の家”って造りのかねよ食堂。
店の前の海岸や店内にもオブジェやレトロなアイテムがたくさんあって、
アートな雰囲気が漂います。

また、オーナーのJonさんをはじめスタッフの方々も美男美女。
極めつけはイカした佇まいのお母さん(78!)。

そんなロケーションのなか、昼3時を回ったころにライブは始まります。
まずは、堀尾さんの所属事務所テコノの社長、侍氏が仰天の顔芸・・・じゃなかった、
ソロギターで場を沸かせ、東京ジャングルコンクリートさんがVo.+ギター2本という
シンプルな編成を思わせない多彩なパフォーマンスでOAを飾ってくださいました。

さて、当の堀尾さんステージは、事前の打ち合わせでアートなロケーションを
考慮して聴かせる系の曲目を組んでいました。
そして、前半戦途中からオレも参加して、前半は必殺のSpainで〆!
演奏内容も良かったし、盛り上がったんで、ヨシヨシ。

と、このイベントを企画してくださった ともさん・武田さん曰く、
「横須賀の盛り上がり方はまだまだこんなもんじゃない。」
え・・・!?まだ盛り上がるんですか?

と、いうわけで後半は曲目を大幅に変更・・・ちゅうか総入れ替え
・・・ちゅうか、その場で決めつつ進行。そして、堀尾さんライブの定番「テキーラ・タイム」。
Tequiraのテーマを延々と演奏している間、Jagermeister(イェーガーマイスター)
=35度のリキュールのボトルが3本空きました・・・!
お客さんも飲みまくり、総立ちで踊りまくり!
オレは2本吹きで場内練り歩き!

熱狂のライブでございました。
しかし、まだまだスペシャルセッションは続きます。

たまたまかねよ食堂で、前の晩にパフォーマンスしていた
ファイアーダンサー恵介さん(from福岡)が特別に
舞ってくださるというので、みんなで海岸へ。
そして、オレと堀尾さんは即興で伴奏。


(写真はともさんの日記から拝借)

暗闇の海岸で波・アコギ・Sax・炎の音が渾然一体に。
次々と繰り出される妙技に吹きながら見とれていました。
魂の奥底を揺さぶるパフォーマンス!良い〆でした。

そんなこんなで小旅行のようなライブは終了。
暖かくなったら、ツーリングでも行ってみたい場所です。
飲めなくてつらいけど(笑)。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88

<< 醤油らぁめん@麺の坊 砦 HOME 薪ストーブの前で >>
自己紹介
Hamber(ハンバー)

性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
ラーメン
兵庫県出身、東京在住のサックス吹きです。

自己のバンド「漂流ワゴン」を率いつつ、
いろんなバンドやレコーディングに参加しています。

Twitter>
@sax_hamber
ブログ内検索
バーコード
Sax Player - Hamber - 海の家 in winter Produced by Hamber(ハンバー) 
忍者ブログ [PR]
Designed by ninja-blog.com