忍者ブログ
サックス吹き ハンバーの演奏とラーメンの日々
大久保と言えば、焼肉と管楽器の聖地(笑)ですが、
その大久保の外れに個性的なラーメン屋さんがあるとのことで初訪問。
「麺屋 優創」(ゆうさく)さんは某管楽器店D●Cさんの北にあります。

メニューは魚介ベース系と豚骨ベース系の2系統。
つけ麺は各系統から1種類ずつで期間限定とのこと。

豚骨系にも惹かれたんですが、ここは南欧風の甲殻類スープ
をいただいてみるべく、魚介醤油つけ麺をオーダーです。

麺は平打ちフェットチーネ麺と全粒粉入り太麺が選べましたが、
前者のほうがこの店っぽいんですが、ここは敢えてつけ麺専用の太麺で。



スープは何も具が入っておらず、全ての具は別盛り。



麺は確かに全粒紛な色合い。瑞々しく、小麦味も上々です。

スープはサラサラの濁った醤油スープ
しかし、醤油というよりとにかく甲殻類!
いや~、ラーメン屋さんでブイヤベースをいただけるとは・・・!

トッピングはかなり魚介押しの構成。
チャーシュー×1、海苔×7、殻付きあさり×2、えび×2、ねぎ、わかめ、岩海苔。
えびは小さくて逆にショボい印象だったんで、大きくなければなくてもいいかも。
岩海苔はいいですね~、このスープに合います。

かなり個性的な味わいと、多彩なトッピングのおかげでスルスルと
いただけます。が、故に「特盛り」とありますが300gの麺では少ない・・・
名前を恐れず、「メガ盛り」=400gにしとけば良かった。

他ではいただけない個性的なラーメン。
いや、ラーメンをキーワードにした創作料理でした。
これだけ工夫されてるわけですから、評判の魚介系スープだけではなく、
豚骨系スープも期待できそうです。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[845]  [717]  [718]  [719]  [716]  [720]  [715]  [721]  [714]  [713]  [712

<< 福生ライブ HOME 堀尾和孝@SOKEHS ROCK >>
自己紹介
Hamber(ハンバー)

性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
ラーメン
兵庫県出身、東京在住のサックス吹きです。

自己のバンド「漂流ワゴン」を率いつつ、
いろんなバンドやレコーディングに参加しています。

Twitter>
@sax_hamber
ブログ内検索
バーコード
Sax Player - Hamber - 魚介醤油つけ麺(特盛)@麺屋 優創 Produced by Hamber(ハンバー) 
忍者ブログ [PR]
Designed by ninja-blog.com