忍者ブログ
サックス吹き ハンバーの演奏とラーメンの日々
say-toku_kama-age.jpg












WBC決勝の日、まさに延長戦に入った時間帯。
いつも行列がある世田谷通り沿い「勢得」に行列がない!
世間の興味に助けられて、久しぶりに難なく入店できました。

さて、勢得に関してはいままでラーメン、つけめんといただいてきましたが、
今回は”釜あげ”つけめんです。

普通のつけめんとどう違うかというと、麺が温かいんです。
(写真で湯気が上がっているのがわかるでしょうか?)

「それじゃ”あつもり”やん」・・・って、のんのん。
”あつもり”はゆであがった麺を一度冷水で締めて、もういちど湯にくぐらせ温めます。
勢得のんは、まさしく”釜あげ”で締めずに温かいまま出すわけです。
勢得の麺は特性上、あつもりに適さないそうですが、なるほど、こんな手が。

しかし、超極太麺が締められずに出てくると、これはもう「うどん」やな・・・
"あつもり"のように半端に温かいのではなく、芯から熱く、
締められた麺とはのど越しが全然違います。面白い!

当然ながら、つけ汁が冷めないので、最後まで同じテンションで美味い。
うーむ。締めた麺の舌触りや歯ごたえも捨てがたいが、こっちもなかなか。

さて、つけ汁のスープは少し変わった気がします。
一口め以降は気にならなくなりましたが、海老の風味が増しました。
粘度はオレ好みのまま(過去はもっと濃かったらしいですが)。
コレやコレ、これが「濃厚」ってやつよ!

相変わらず、カリスマ的美味さです。


PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
千歳船橋“勢得”vol,11
定期訪問ですな。 今年92杯目ですよと。 前回のレポートはコチラ 最寄:千歳船橋/経堂/上町 住所:東京都世田谷区桜丘3-24-4 定休:月曜 平日:11:00〜15:00 土曜:11:00〜15:00 日曜:11:00〜15:00 待ちなしで着席、いつも通りつけ麺に海苔(900円也) スープはいつも通り海老油が香ってウマそうだ。 濃厚そのものでブレなしかと。 ただ、油の量が訪問するたびに微妙に違うかなぁ〜と感じますな。 いつもつけ麺ばかり食べているので、ココのラーメンは未食な...
URL 2009/05/21(Thu)02:26:40
[190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [181]  [180]  [179

<< ラーメン@威風堂堂 HOME 博多ラーメン@ばりこて >>
自己紹介
Hamber(ハンバー)

性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
ラーメン
兵庫県出身、東京在住のサックス吹きです。

自己のバンド「漂流ワゴン」を率いつつ、
いろんなバンドやレコーディングに参加しています。

Twitter>
@sax_hamber
ブログ内検索
バーコード
Sax Player - Hamber - 釜あげつけめん@勢得 Produced by Hamber(ハンバー) 
忍者ブログ [PR]
Designed by ninja-blog.com