忍者ブログ
サックス吹き ハンバーの演奏とラーメンの日々


水曜は新代田へ。BASSANOVA(バサノバ)再訪です。

前回は看板メニューの豚濁和出汁ソバ。
博多ラーメン風の魚介豚骨ラーメンでした。

今回は前回気になっていた豚濁ガーリックソバ。さて、どんな感じか・・・?

出てきたのは真っ黒なラーメン。なるほど、マー油ですね。
具はネギときくらげが博多ラーメンちっく。
チャーシューは薄くスライスされ、ローストされたものが乗ります。
カリカリベーコン的な不思議な食感。

スープはまったりした豚骨。マー油の香ばしいニンニク風味がインパクトあります。
麺は細い棒麺。舌ざわりが良く、食感の楽しい麺です。
個性的でありながら、旨みの強いうまいラーメンです。

ただ、スープの塩分が高すぎる気がします。
オレの持論としては「旨みが強ければ、そのぶんしょっぱくても美味い」ですが、
旨みのラインを塩分がほんのちょっと超してしまっている気がします。
ちなみに、替玉したらちょうどいい塩梅になりました。

ギリギリの塩梅が一番おいしいと思っている自分としては、個人的に残念です。
その思いは、翌日に食べた「風雲児」で確認できました。
あそこはギリギリでバランスしていると思います。

しょっぱさの好みはヒトそれぞれ。食べる時の状況にも寄ります。
飲みあがった後なら至福の一杯となったことでしょう。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
自己紹介
Hamber(ハンバー)

性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
ラーメン
兵庫県出身、東京在住のサックス吹きです。

自己のバンド「漂流ワゴン」を率いつつ、
いろんなバンドやレコーディングに参加しています。

Twitter>
@sax_hamber
ブログ内検索
バーコード
Sax Player - Hamber - 豚濁ガーリックソバ@BASSANOVA Produced by Hamber(ハンバー) 
忍者ブログ [PR]
Designed by ninja-blog.com