忍者ブログ
サックス吹き ハンバーの演奏とラーメンの日々
先日訪問した桜新町の「大八車」。
一月とあけず、4月下旬に再訪問です。

先日、他のお客さんが食べてて気になった「特濃つけ麺」に挑戦します。

前に見たときは、麺が小指の太さぐらいあったように思い、
衝撃を受けたんですが、見間違いだったのか
実際は横浜「日の出らーめん」と同じぐらいの5mm程度でした。
それでも太いですね・・・



海苔の上にゆずの皮が乗せられてます。お好みでという配慮ですね。
スープ・麺両方に青菜が乗せられていて、見た目がさわやかです。

麺はコシが強く、プリプリというよりパッツン系の歯ごたえ。
小麦の香りもなかなか良いです。

スープはラーメン同様、節系の苦味を隠さず出していて、
甘味も酸味も押さえられた男らしい仕様。最近には珍しいですね。

なかなかのインパクトですが、食べ進むと少し飽きてきたので、
卓上の酢を追加させていただきましたが、
媚びのない剛直なつけ麺で好印象でした。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[530]  [522]  [521]  [528]  [527]  [523]  [526]  [524]  [529]  [520]  [519

<< 雲呑麺@茂木 HOME 海老味噌つけ麺@つけ麺屋 えるびす >>
自己紹介
Hamber(ハンバー)

性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
ラーメン
兵庫県出身、東京在住のサックス吹きです。

自己のバンド「漂流ワゴン」を率いつつ、
いろんなバンドやレコーディングに参加しています。

Twitter>
@sax_hamber
ブログ内検索
バーコード
Sax Player - Hamber - 特濃つけ麺(大盛)+のり@大八車 Produced by Hamber(ハンバー) 
忍者ブログ [PR]
Designed by ninja-blog.com