忍者ブログ
サックス吹き ハンバーの演奏とラーメンの日々


金曜は雨だったんで、近所のお店へ徒歩で。
祖師ヶ谷大蔵駅南にある「牌楼」です。

ココは台湾ラーメンをコンセプトにしているお店で、
「ラージャン麺」という辛味+とろみのスープを売りにした麺がおススメです。
今回はあえて外して、スタンダードな「牌楼麺」を注文。

ツルツルいけるストレートの細麺に醤油スープ、
具は熱湯をさらしたと見られるシャキシャキもやしと挽肉、
そして半熟の味玉です。この味玉がなかなかイケる。
麺の感じも、関西でよく食べてた麺に近くて好みです。
しかも、結構量が多い!

コレはコレでさっぱりしてていいんですが、やはり個人的には
とろみスープのラージャン麺のほうが好みなんで、
こんどはソレを載せれたらと思います。


あと、お店の特徴として席のレイアウトがあります。
客席スペース中央に大きな机があって、それを取り囲むように
馬蹄形に座るようになっています。
初めて行ったときにはギョっとしました。
大人数で行って、ワイワイやるには良さそうですが、
一人で行った時に対面に人が居ると、距離はあるものの
相席っぽくって、ちょっと居心地良くないですね・・・
向こう(台湾)でのスタンダードなレイアウトなんかな?


PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
自己紹介
Hamber(ハンバー)

性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
ラーメン
兵庫県出身、東京在住のサックス吹きです。

自己のバンド「漂流ワゴン」を率いつつ、
いろんなバンドやレコーディングに参加しています。

Twitter>
@sax_hamber
ブログ内検索
バーコード
Sax Player - Hamber - 牌楼麺@牌楼(パイロウ) Produced by Hamber(ハンバー) 
忍者ブログ [PR]
Designed by ninja-blog.com