忍者ブログ
サックス吹き ハンバーの演奏とラーメンの日々
某鍵盤師が引っ越した東京西部のとある街。
強烈に美味いつけ麺屋があるということなので、
ご一緒させていただきました。

で、いつもはメニューと店名をタイトルにするんですが、
今回は伏字です。

なぜなら、行列店じゃないのに美味すぎるから!
独り占めしたい・・・!(笑)

(※時間帯によっては行列するそうです。)

せめて、お店の外観を・・・モザイク付きで(笑)。
地元の人にはどの店か分かりますね。



メニューはつけ麺のみ。ラーメンはないです。
期間限定でかなり凝ったメニュー(あん肝とか、クラムチャウダー風とか)
も登場するそうですが、今回は売切れ。
お店の定番である濃厚つけ麺に挑戦しました。



まず、麺が凄い。全粒紛使用で色が濃く、色だけでなく小麦味も相当に濃いです。
舌触り、喉越しともに完璧。スープなしで全部食べれそう。



スープは粘度は程よく、粉っぽさもさほどない洗練されたもの。
味は相当に濃くチューニングされていますので、スープに長く浸けすぎると
味が濃くなりすぎます。粘度が高すぎないので、軽くつけるぐらいで
麺への絡み具合が丁度いいです。

豚鶏に魚介風味のスープは流行りの甘ったるいものではなく、
だいぶ和のテイストに寄ったもの。食べたことある感の中に、
パンチというか、ワンランク上のものを感じます。

具はスープに角切りチャーシュがごろり、ネギ、メンマは少しだけ。
半茹で状態の野菜が麺皿に盛られており、濃厚なスープとの
コンビネーションがすばらしい。茹で加減が完璧。

全てのレベルが高すぎて、そこらではつけ麺が食べれなくなります。
完全にノックアウト。美味すぎる!

某有名ラーメンサイトにも登録されている店ですが、
しかし、その味のポテンシャルの割にサイトでの評価はそこそこ。
車じゃないと行けないよ うな立地ですし、まだまだ採点者が少ないんですね。

しかし、一気にフィーバーしてしまいそうな気配のあるお店。
フィーバーしてし まったら=強烈な行列店になってしまったら、
この記事も伏字をやめます~

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[560]  [559]  [558]  [557]  [556]  [555]  [554]  [553]  [552]  [551]  [550

<< Chiquinho! HOME 2010年6月のライブスケジュール >>
自己紹介
Hamber(ハンバー)

性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
ラーメン
兵庫県出身、東京在住のサックス吹きです。

自己のバンド「漂流ワゴン」を率いつつ、
いろんなバンドやレコーディングに参加しています。

Twitter>
@sax_hamber
ブログ内検索
バーコード
Sax Player - Hamber - 濃厚つけ麺@****** Produced by Hamber(ハンバー) 
忍者ブログ [PR]
Designed by ninja-blog.com