忍者ブログ
サックス吹き ハンバーの演奏とラーメンの日々
「東京一濃厚」を謳う、武蔵境の「きら星」さんに初訪問です。

初めは店の場所がわからなくてうろうろしてましたが、いきなり獣の臭いが!
「このあたりに違いない」と思って探したらお店がありました(笑)。
いやはや、いまどきここまで獣くさい豚骨臭がするスープは珍しい。

さて、ラーメンは大きな巻きチャーシューとキャベツの緑が印象的。
盛りに男らしさを感じます。



スープは店外の臭いそのままのワイルドな豚骨。
思ったほど粘度は高くなく、エキスと味の濃さを押し出したもの。
基本でニンニクが結構効いており、好みの風味です。

麺はゴワゴワ系の極太麺。
濃いぃスープにはやはりこれぐらいの麺じゃないと。

スープが濃いので、チャーシューは見た目ほどのインパクトはなく、
むしろ、箸休めになるキャベツと、その上に乗ってる「カツオ餡」が
アクセントになっています。
ちょっぴり入ってる玉ねぎもなんとなくいいです。

全体的にド乳化二郎といった印象でしたが、
パワフルな割に仕事が丁寧で食べてて楽しいラーメンでした。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
自己紹介
Hamber(ハンバー)

性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
ラーメン
兵庫県出身、東京在住のサックス吹きです。

自己のバンド「漂流ワゴン」を率いつつ、
いろんなバンドやレコーディングに参加しています。

Twitter>
@sax_hamber
ブログ内検索
バーコード
Sax Player - Hamber - 味玉ラーメン@ きら星 Produced by Hamber(ハンバー) 
忍者ブログ [PR]
Designed by ninja-blog.com