忍者ブログ
サックス吹き ハンバーの演奏とラーメンの日々
携帯のカメラ機能が9月中旬以降クラッシュして、
機種変更する10月上旬まで、新規店やメニューを開拓しないように
細々とラーメンを食ってました(笑)。

ラーメン記事をお待ちになっていたごく一部のファンの方(笑)、
お待たせしました。今回アップするのは10軒分です。
(新規投稿から順に読むと時系列は逆順になります。)

お付き合いのほど、よろしくお願いします。



(怒涛の過去記事UP その1)

11/4(水)は朝から譜面作りと昼間にリハーサルのみ。
ここんところ冷え込んでいるので、そういうときは味噌ラーメン!
夜は宿題になっていた野方の「花道」さんへ伺いました。

某ラーメンサイトにて味噌部門1位(2009年10月末現在)の実力店。
行列を覚悟しつつ、開店18時のところ19時前に到着。
すると、店外行列はなく、店内で待ちの1番手に。
意外にフィーバーしてないみたいで、びっくりしました。

メニューは味噌ラーメンと味噌つけ麺。各々 普通・ピリ辛・激辛の味で
つまりは6種類が基本。思い切りのよさが覗えます。

壁に「野菜大盛り 生ニンニク 無料」との張り紙。
食券を渡す際に聞かれますので、迷わず両方お願いします。

さて、配膳された丼は小ぶりな深いもの。
野菜は予想通りチョモランマしてますが、二郎ほどではありません。
ニンニクは別の小皿に盛られてきます。いい仕様です。

まずスープをいただきます。
色は白味噌寄りの合わせ。なんというか、地味な色彩です。
程よい粘度がええ感じ。しかし、獣臭さはない上品な味です。
やはり提供前に中華鍋でアオるのか、最初にする芳ばしい香りが印象的。

麺は黄色い太縮れ麺。麺そのものの主張はあまりないんですが、
スープとの絡み、持ち上げは丁度いい感じです。

メンマは極太ジャキジャキでいいアクセント。
チャーシューはとろける食感で、ここならチャーシュー追加もありと思いました。

山盛りもやしはニラも彩り程度に混ざってますが、どうやら炒めたものと
軽く湯通しした程度のシャキシャキのものがブレンドして盛り付けられています。
もやし単体の食感はまるでタイ料理の付け合せ。意外でした。
スープの濃厚さとええ感じでバランスしてます。

濃厚スープといえどワイルド感がないので、もやし臭さが少し気になる時もありますが、
苦手なら野菜大盛りを辞退すればいいわけで。

途中でニンニクを混ぜるとさらに美味さが加速します。
ええなぁ、刻みニンニク。

たまたま昼メシ抜きだったのもありますが、久々に満足の一杯でした。
個人的には「くるり」の衝撃には及ばなかったものの、
確かに美味い味噌ラーメンでした!

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
自己紹介
Hamber(ハンバー)

性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
ラーメン
兵庫県出身、東京在住のサックス吹きです。

自己のバンド「漂流ワゴン」を率いつつ、
いろんなバンドやレコーディングに参加しています。

Twitter>
@sax_hamber
ブログ内検索
バーコード
Sax Player - Hamber - 味噌ラーメン(麺大盛り・野菜大盛り)@味噌麺処 花道 Produced by Hamber(ハンバー) 
忍者ブログ [PR]
Designed by ninja-blog.com