忍者ブログ
サックス吹き ハンバーの演奏とラーメンの日々
1月下旬。なぜかライブの日は昼間にラーメンが食いたくなる・・・

楽器のメンテナンスついでに、新規開店からそれほど時間が経っていない
小川町の「二代目つじ田 味噌の章」にお邪魔しました。

近所にある「二代目つじ田」のつけ麺は、このブログでラーメン記事を
書き始める前にいただいて、「おぉ、これは!」と思っていたところですが、
そのつじ田が味噌ラーメン専門店をやるっていう情報が入り、
挑戦の機会をうかがっていたわけです。

昼時のピークを少し外して訪問したものの、2名ほどの店外待ち。
しかし、外にはイスと温かいお茶のサーバーがあり、並び始めに
すぐ店員が声をかけに来るなど、配慮が行き届いています。
でも、食券は行列前に先買い。行列中にギブアップしづらいシステム(笑)。

ほどなく店内に案内され、基本メニューの味噌らーめんをいただきます。




スープはコクと粘度がしっかりした豚+鶏。
札幌ラーメンのセオリーを守った、一杯一杯中華鍋アオりのアツアツスープ。
しょっぱいぐらいの濃さの味噌味をしっかり支えます。

麺も王道を行く、西山っぽい黄色い縮れ麺。

あえて王道を行く札幌味噌ラーメンの上級仕事版って感じですが、
分かりやすい工夫もありました。

写真丼の右端がおろししょうが、上が青海苔です。
各々を少しずつ溶かして味の変化を楽しむべし・・・だそうで。

薬味による味の変化は本体が強力なため、それほど感じなかったんですが、
自分でアレンジできる楽しみを盛り込んでいるあたりが「つじ田」らしいです。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
自己紹介
Hamber(ハンバー)

性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
ラーメン
兵庫県出身、東京在住のサックス吹きです。

自己のバンド「漂流ワゴン」を率いつつ、
いろんなバンドやレコーディングに参加しています。

Twitter>
@sax_hamber
ブログ内検索
バーコード
Sax Player - Hamber - 味噌らーめん@二代目つじ田 味噌の章 Produced by Hamber(ハンバー) 
忍者ブログ [PR]
Designed by ninja-blog.com