忍者ブログ
サックス吹き ハンバーの演奏とラーメンの日々
このところ記事がたまっていく「ラーメン雑食記」カテゴリ・・・
4月末からのぶんを怒涛の更新です。
題して、ラーメンのゴールデンウィーク
実はもう何杯か食ってるんですが、とりあえず6杯分で(汗)。



4/29昭和の日は横浜関内での3連戦ライブ最終日。
帰り道に博多ラーメンの「一蘭」を発見したので、寄ることにしました。
六本木で吹いていた頃は六本木店によく行ったなぁ・・・

さて、久々の一蘭ですが、間仕切りのあるカウンター席は
六本木と違う部分はありません。

ラーメンも見た目は完全に一緒でしたが、味の印象は・・・なぜか違う。
スープが化学調味料っぽ過ぎる。チャーシューが獣臭い。あれ~?
六本木では常にヘベレケで食べていたからこその美味さだったのか、
実は店舗によって仕様が違うのか・・・
徹底的に合理化してる店だから、素材を店内で仕込んでるとは
思えないんやけどなぁ。

もともと一蘭は具がショボいんで、スープが命なんですが、
そこに不満を感じると、特筆すべきところは何もなくなってしまいます。
なんとなく納得のいかない一杯となりましたんで、
また六本木で自分の舌に問うてみたいです。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247

<< デュコフ HOME こてこてスペシャル@原点(伊那市) >>
自己紹介
Hamber(ハンバー)

性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
ラーメン
兵庫県出身、東京在住のサックス吹きです。

自己のバンド「漂流ワゴン」を率いつつ、
いろんなバンドやレコーディングに参加しています。

Twitter>
@sax_hamber
ブログ内検索
バーコード
Sax Player - Hamber - ラーメン@一蘭 横浜桜木町駅前店 Produced by Hamber(ハンバー) 
忍者ブログ [PR]
Designed by ninja-blog.com