忍者ブログ
サックス吹き ハンバーの演奏とラーメンの日々
昭和の日。御徒町でのライブの待機時間に行ったお店です。

御徒町を背に春日通りを歩いていくと、湯島駅の手前に
「我流坦々麺 竹子」の看板が。
辛い物好きのグルメなメンバーと入ってみました。

他のメンバーが坦々麺を頼んだので、あえてサンラー(酸辣)麺を
マイルド・普通・中辛・大辛・激辛の中から「大辛」で。



赤いなぁ・・・でもこういうのは見た目よりも辛くないんですよね~。
スープは上湯。八角の香りも漂います。
酢による酸味もマイルドで食べやすい酸辣麺です。
麺は細くて舌触りとのど越しのいいもの。
サッパリとしたスープと相まって、するする頂けます。

坦々・サンラー以外の基本メニューは「四川ラーメン」なんで、
四川料理ベースなのかな~と思いつつ、
食べてて感じたのは「コレって台湾ラーメンっぽいんちゃう?」

聞くところによると、店員さんたちは福建省出身だそうで、
なるほど、それで台湾料理テイストなのか・・・と納得です。

いつも食べる日本的ラーメン専門店の料理とは一味違う、
異国情緒溢れる一杯でした。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
自己紹介
Hamber(ハンバー)

性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
ラーメン
兵庫県出身、東京在住のサックス吹きです。

自己のバンド「漂流ワゴン」を率いつつ、
いろんなバンドやレコーディングに参加しています。

Twitter>
@sax_hamber
ブログ内検索
バーコード
Sax Player - Hamber - サンラー麺(大辛)@我流坦々麺 竹子 天神下店 Produced by Hamber(ハンバー) 
忍者ブログ [PR]
Designed by ninja-blog.com