忍者ブログ
サックス吹き ハンバーの演奏とラーメンの日々


水曜は夕方にライブが控えてましたが、
昼は新宿に用事があったんで、帰り道に寄りました。

大杉漣さんの事務所 ZACCOの若手さんたち推薦、
「不如帰」に待望の訪問です。

動物+魚介は現在の主流ですが、ココの魚介には
蛤(ハマグリ)が入っています!めずらしい~。

開店前から並んで、1ロットめで入店。
店内はまんまスナックです。低めのL時カウンターに薄暗い照明。
きっと、過去はスナックだった場所を客席部分は居抜きで、
厨房設備をラーメン屋仕様にしているんですね。夜の雰囲気(笑)。

スーザフォンのベルのような形をした
オサレな器に盛り付けられてまいりました。

スープを一口。
いわゆる表面的な濃厚さはなく、蛤の香りが引き立つ醤油スープ。
しかし、表面にしっかりと油の層があるのでまったり感があり、
麺との絡みもいいです。他では食べたことのない味ですが、
ivan ramen」の醤油ラーメンを思い出しました。どこか近いのかも。
もちろん、この蛤風味は完全にオリジナルのものです。

麺はコシというか弾力がある中細麺。角張っているので触感もよく、
スープの持ち上げも見た目以上にいいです。
結構密度が濃いので、大盛りはかなりお腹にこたえました。

スープにかなり気を取られて、トッピングについての記憶が・・・
ただ、それだけマッチしたものが乗っていることは確かです。

うーむ、ココは塩にも挑戦してみたいなぁ。
あと、木曜は煮干スープの「一汁一菜 不如帰」に変身するらしいので、
それも試してみたい。

気になるお店が増えてうれしいです!

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
自己紹介
Hamber(ハンバー)

性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
ラーメン
兵庫県出身、東京在住のサックス吹きです。

自己のバンド「漂流ワゴン」を率いつつ、
いろんなバンドやレコーディングに参加しています。

Twitter>
@sax_hamber
ブログ内検索
バーコード
Sax Player - Hamber - そば+四万十青さのり@そばはうす 不如帰(ほととぎす) Produced by Hamber(ハンバー) 
忍者ブログ [PR]
Designed by ninja-blog.com